家を安い価格や坪単価で購入する方法

仲が良い楽しい家族を作る為に夫婦仲が良くする努力が必要 妻に愛を伝え続ける

私もいろいろな経験をしてきましたが、そのなかで自分が幸せに生きていくために何が必要かということを深く考えていた時があります。

その結論が仲が良い楽しい家族を作ることでした。

仲が良い楽しい家族を作ることが自分の幸せに

仲が良い家族を作るためにいろいろな努力を積み重ねてきました。

その結果、今現在ではありますが、かなり仲が良い家族を作る事が出来ました。

今回はその仲が良い家族を作るために夫婦仲が良くする努力が必要で妻に愛を伝え続ける事が大切だと言うことを説明します。

まず、なぜ夫婦仲が良くなる努力が必要なのかと言うと意識して努力しないとだんだんお互いに遠慮や関心がなくなって、昔は好きで好きで一緒にいたくてたまらなくて結婚したはずなのですが、だんだんと愛情が子供に移り、最悪の場合、ストレスの対象になってしまいます。

目にはいるだけでも嫌な気持ちになる人もいるようです。

そうなると最悪離婚に至ります。

(私の職場の人で離婚して今は一人暮らしをしている人も妻のことが嫌いで離婚しました。

そして、昔子供たちが小さいときが人生で一番楽しかったと言っていたのが印象的でした。)

妻に愛を伝え続ける事が大切

離婚してしまうと仲が良い楽しい家族を作るなんて絶対に無理です。

離婚に至らなくても家庭内別居で旦那が家に帰ってきたら、自分の部屋にこもり絶対に家の中でも会わないようにしている人もいます。

何でそんなことをするのかその人に聞いたら、嫌いだからだそうです。

なので、子供たちが実家に帰ってきても旦那をのけ者にして、ご飯を食べに行ったり、カラオケに行ったりするそうです。

こんなことされたら不幸せですよね。

嫌いだから嫌いな人とは会わない。

それは、人間誰しも経験することですが、夫婦仲が悪かったらこんなに可哀想な扱いを受けてしまうのです。

今説明したケースはお母さんは子供と関係が良好なのですが、夫婦仲が悪くて子供たちが親の事を嫌って実家とは縁を切った友達もいます。

勝手に喧嘩ばかりして、離婚して家族を壊したのに、お母さんが会いたいと言ってくる。

でも、関わりたくないから拒否している。

お父さんと弟はどこで何をやっているかしらないと言うような感じです。

こんな感じては完全に家族が崩壊しています。



※心から満足できる家を安い価格で建てるために出来る限り多くの住宅メーカーや工務店からの情報収集が必要です。集めた情報を比較して、間取りや設備等の各社の良い所を取り入れて家つくりをすると本当に満足できる家が出来ます。逆にしっかり情報を集めないと完成したあとで、こうしておけば便利だったと後悔することになります。タウンライフの家つくり は各住宅メーカーから無料で資料を一括請求できるサービスです。一括請求なので手続きも面倒くさくありません。値引き交渉にも使える坪単価や価格等の情報も入手できます。ぜひ、心から満足できる家つくりに役立ててください。

楽しい家族を作る為に夫婦仲が良くする努力が必要

逆に私が知っているなかですごく仲が良い家族があります。

そのお父さんとお母さんは毎朝、仕事に行くときに夫婦で握手をしているそうです。

子供たちが結婚するときもお父さんが子供たちにこれからもお母さんは俺が守るから君たちは安心して結婚しなさいと言ったそうです。

やはり、夫婦仲が良いと家族の絆が深まり、仲が良い家族が出来るようです。

なので、私も仲が良い楽しい家族を作る為に夫婦仲が良くする為に妻に愛を伝え続ける努力を続けています。

朝起きたら愛している。

仕事に行くときも愛している。

帰ってきても愛している。

妻が出掛けるときも愛している。

フレンチなキスと一緒に欠かさず伝えています。

妻からは心がこもっていないと言われながらも続けています。

そんなかいもあってか、妻と子供たちで仲が良い楽しい家族を作る事が出来ているので興味がある人はためしにやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA