家を安い価格や坪単価で購入する方法

お風呂のシャワーフックLIXIL(リクシル)が破損 自分で交換する方法 レオハウスの家

シャワーヘッド

レオハウスで家を建てて8年、お風呂のシャワーフックが割れて壊れてしまいました。

LIXIL(リクシル)旧INAX(イナックス)のお風呂のシャワーフックが故障

シャワーヘッド故障

我が家のお風呂は、LIXIL(リクシル)旧INAX(イナックス)の物です。

シャワーを置く部分が割れていた

私は気づいていなかったのですが、子供がシャワーがぐらぐらするというので見たら、シャワーを置く部分が割れていました。

割れた分、ゆるくなってぐらぐらしていたのです。

水回り部分なので、ボンドでくっつけたとしてもだめだろうなと思いました。

きっと、修理を頼んだら工賃も必要だし、結構な金額になるんだろうな~。

自分で修理できるか調べる

何とか自分で修理できないかと、調べてみました。

分かったのは、このシャワーのスライドバーの直径は30mmである事。

INAXのスライドバーは24mmと30mmがあるようです。

そして、今まで使っていたシャワーフックは、イナックスの旧型(CKNB2)で既に廃盤になっているという事。

後継品は、CKNB(5)であるという事。

そして、どうやら自分で交換することが出来そうという事。

心から満足できる家を安い価格で建てるために出来る限り多くの住宅メーカーや工務店からの情報収集が必要です。集めた情報を比較して、間取りや設備等の各社の良い所を取り入れて家つくりをすると本当に満足できる家が出来ます。逆にしっかり情報を集めないと完成したあとで、こうしておけば便利だったと後悔することになります。タウンライフの家つくりは各住宅メーカーから無料で資料を一括請求できるサービスです。一括請求なので手続きも面倒くさくありません。値引き交渉にも使える坪単価や価格等の情報やオリジナル間取りの提案も入手できます。ぜひ、心から満足できる家つくりに役立ててください。
心から満足できる家作りの為に
心から満足できる家を安い価格で建てるために出来る限り多くの住宅メーカーや工務店からの情報収集が必要です。集めた情報を比較して、間取りや設備等の各社の良い所を取り入れて家つくりをすると本当に満足できる家が出来ます。逆にしっかり情報を集めないと完成したあとで、こうしておけば便利だったと後悔することになります。タウンライフの家つくりは各住宅メーカーから無料で資料を一括請求できるサービスです。一括請求なので手続きも面倒くさくありません。値引き交渉にも使える坪単価や価格等の情報やオリジナル間取りの提案も入手できますので、心から満足できる家つくりに役立ててください。

LIXILシャワーフックをTOPOOMY シャワーフックに自分で交換 レオハウスの家

AmazonでLIXILのCKNB(5)と価格

Amazonで、新しいシャワーフックを探してみました。

後継品のLIXILのCKNB(5)は、5715円でした。

TOPOOMY シャワーフックと価格

検索していると、TOPOOMY シャワーフックもスライドバー30mmに対応しているものがあって、そちらは1680円で売られていました。

商品のレビューを見ると、私と同じようにLIXILのCKNB2を使っていた人が、TOPOOMY シャワーフックに交換したというレビューもいくつかありました。

TOPOOMY シャワーフックはスライドバーの直径のサイズが色々あったので、間違わない様に注文する事が必要です。


TOPOOMY シャワーフック

こちらが届いたシャワーフックです。

TOPOOMY シャワーフック2

箱の中身は、これです。

TOPOOMY シャワーフック取り替え方

箱の側面に、取り替え方が書かれていました。

LIXILのシャワーフックをTOPOOMY シャワーフックに交換する方法

シャワーのスライドバーを外す

シャワーフック交換1

まず、浴室に行ってシャワーのスライドバーを外します。

壁に面したグレーの部分を、右に(時計回り)回します。

私の力では回せず、長男に外してもらいました。

シャワーフック交換2

上下とも回して外します。

シャワーフック交換3

これが外したスライドバーです。

シャワーフック交換4

スライドバーの上の取り付け部分の中のネジを外す

スライドバーの上の取り付け部分の中のネジをドライバーで回して外します。

シャワーフック交換5

結構長めのネジです。

シャワーフック交換6

ネジを外したら、上の固定具と壊れたシャワーフックを取り外すことが出来ます。

新しいシャワーフックを取り付ける

シャワーフック交換7

新しいシャワーフックを取り付けます。

スライドバーを元通りに取り付ける

固定具を戻してネジをドライバーで取り付けて、さらにスライドバーを元通りに取り付けたら出来上がりです。

シャワーヘッド

今までは、シャワーを前からかけていたのが、横からかけるようになったのでまだちょっと慣れていなくて違和感がありますが、ぐらぐらはなくなったしちゃんと使えています!

自分で取り換えが出来たので、工賃は必要なく1680円で修理することが出来て満足です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA