家を安い価格や坪単価で購入する方法

レジンをするならやっぱり UVライト 36W があった方がいい

プラバンレジン

100円ショップでも売っているレジン液。

UV(紫外線)を当てると硬化していろいろなハンドメイド作品が作れます。

 

 

私も、数年前から作り出しました。

プラバンにレジンをつけて硬化させると、それだけでちょっといいものになります。

プラバンレジン

これはプラバンにレジンをつけて硬化させてブローチなどを作ったものです。

この缶のふたにのせて、以前は太陽光に当てて作っていました。

太陽光だと時間がかかるし、乾いたかなとおもってさわるとまだ乾いていなくて指紋の型がついてしまって失敗するなどということもしばしば・・・!

レジンをするなら、UVライト36Wがあった方が断然いい

なんどか、レジンをしてみて続きそうだったので(いろいろ作っていても結構すぐ飽きてしなくなったりすることがあるので)UVライト36Wを買うことにしました。

UVライト

UVライトと言っても、いろいろあってどれがいいのか分かりませんでしたが、私が購入したのは、36Wでタイマーがついているタイプのものを選びました。

UVライト中身

思っていたよりも結構、大きいです。

500mlのいろはすと並べたら、厚みも長さもいろはすよりも大きかった!

 

 

ジェルネイルをするときに、足も入れることが出来るサイズなんだと後で分かりました。

UVライト引き出し

底の部分は、引き出せるのでレジンでハンドメイド作品を作るときには便利。

ライトは切れたら交換することも出来ます。

UVライトを使って作ったレジンのハンドメイド作品

レジン髪ゴム

太陽光だとなかなか硬化しなかった、こんな厚みのある作品も、すぐに硬化してくれます。

 

 

そんなに高いものでもないので、もっと早く買っておけばよかったと思ったくらいです。

レジンピアス

こんなピアスも作ってみました。

ハンドメイド本

ハンドメイドの本も買っちゃいました!

小4の長女も、一緒に作って遊んでいます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA