家を安い価格や坪単価で購入する方法

レオハウス住宅の子供が破いた障子を布に貼り替え

破れた障子

レオハウスで新築のマイホームや住宅を購入したのに、子供が小さいので障子がすぐに破かれます(泣)

かわいい子供がやることですので、仕方ないのですが、やっぱりレオハウスで購入した新築のマイホームや住宅が壊されるのは、少しストレスです。

仕方ないのでそこだけつぎはぎして直していましたが、やっぱり見栄えが悪いです。

一層のこと布にすれば簡単には破けないし、かわいくなる事をインターネット上で知ったのでやってみました!

 

 

まずは、障子に合う大きい布地をお店で買ってきて、紙部分の大きさを測って、布地を経ち、周りをほつれ防止の為に端ミシンしていきます。

レオハウス住宅に引っ越したのですが子供が障子を破いてしまいます

次に障子をはずします。

レオハウスの破れた障子

桟のところを裏側から霧吹きして濡らします。

障子裏側から濡らす

そして、端から紙を剥がしていきます。

(霧吹きで障子の紙が浮いてくるので、結構キレイにはがれます。)

桟に残った紙やのりをきれいに取り除きます。

障子のノリや紙をとる

紙を綺麗に取り除けたら、桟に細い両面テープと貼っていきます。

(紙ならのりで貼る事ができますが、布なので両面テープにしました。)

障子両面テープを貼る

布地にアイロンをあててから、両面テープに貼り付けます。

布に張り替えた障子

あんまり厚い布地だと部屋の印象が暗くなってしまうので、外の光が入ってくるように、私は薄いカーテン用の布地にしました。

障子を紙から布に貼り替えて可愛らしくなりました

写真では分かりづらいですが、薄くグリーンの柄が入っていてかわらしいです。

紙のときよりも洋室風になりました。

 

 

なかなか気に入ってます!

和室の障子は、4枚全部を布に貼り替えました。

貼り替えてから6年以上経ちましたが、子供に破られることなくそのまま使えています。

(長男が小学生の時は、多い時は20人以上友達がレオハウスの家に遊びに来ていましたが、その時も全く破れることがなかったので、布地はやはり強度が強く壊れにくいと感じます。)

布地にするときの注意点は、サイズを少し大きめにしておくことです。

あんまり大きすぎると、ダメですが私はぴったり過ぎたので端ミシンしたり、少し小さくなってしまってギリギリでした(・・;)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA