家を安い価格や坪単価で購入する方法

タダで栗拾い 高知県立月見山こどもの森のアスレチック

フィールドアスレチックコース土佐じまん

先日、次男と長女を連れて高知県立月見山こどもの森のフィールドアスレチックに行ってきました。

まずは受付に行ってパンフレットをもらいました。

 

 

パンフレットをもらったら早速フィールドアスレチックコース土佐じまんへ。

高知県立月見山こどもの森のフィールドアスレチック

アスレチックはその場所場所によって難易度が異なり、大人の私ではクリーアー困難なアスレチックもあるのですが、高知県立月見山こどもの森のフィールドアスレチックは難易度の観点からは簡単な方でした。

よって、私もほぼクリアーすることが出来ましたし、これなら小さい子供でもチャレンジして遊ぶことが出来ます。

高知県立月見山こどもの森のアスレチック土佐じまん

逆に大きな子供には物足りないかもしれません。

まず、長尾鶏の尾っぽ渡りです。

フィールドアスレチックコース土佐じまん長尾鶏の尾っぽ渡り

これはロープを使ってターザンのように次の土台に移っていきます。

これはなかなか楽しめました。

6番目はみんなが大好きなターザンロープです。

フィールドアスレチックコース土佐じまんターザンロープ

ここではようこそ南国土佐へ龍馬空港着陸と名付けられていました。

途中、栗の木を発見。

その木下にはたくさんの栗が転がっていました。

高知県立月見山こどもの森のアスレチック栗が拾える

もともと栗を取るつもりで来ていなかったので、装備は全く持っていませんでしたが、地面に落ちている栗を拾うだけでかなりの栗を拾うことが出来ました。

栗ご飯1回分ぐらいの量が取れてしまいました。

高知県立月見山こどもの森で拾った栗

散歩に来ていたおじさん曰くここよりも上にたくさん栗が落ちている。

この山はもともと栗山だったのを切り開いて作ったから栗が多いんだと教えてくれました。

高知県立月見山こどもの森のフィールドアスレチックはタダで栗が拾えるお得な場所という事ですね。

10番目のはちきん渡りはちょっとボルダリング感覚で楽しむことが出来ます。

土佐じまんちきん渡り

11番目の足摺岬灯台登りをやって進んでいくと、途中展望台に行くルートがあるので、登ってみたらきれいな海と風景が広がりました。

景色がいいですし、風が気持ちいいです。

土佐じまん展望台からの景色

そのまま奥に進んでいくとすべり山にたどり着けるます。

滑りの山は傾斜を利用して滑り落ちていくことが出来る山になります。

高知県立月見山こどもの森でタダで栗拾い

芝そりや段ボールなどの準備をしていくと小さい子供は大喜びしそうです。

そして17番目の土佐の一本釣りで魚の木札を釣り上げたらゴールです。

土佐じまん釣り

その他、高知県立月見山こどもの森では無料キャンプスペースがあります。

 

 

使用の際には受付で申請書に記入や事前の予約が必要です。

 高知県立月見山こどもの森受付

園内での直火は禁止ですのでルールをきっちり守って楽しみましょう。

 高知県立月見山こどもの森ワークショップ

高知県立月見山こどもの森の受付がある建物の中では夏休みの宿題になる木工作り体験などのワークショップなどが出来るスペースがあります。

 

 

高知県立月見山こどもの森フィールド・アスレチックコース

〒781-5331 高知県香南市香我美町岸本1269-7

入園 無料

 

高知県香南市香我美町岸本1269-7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA