「ブログの広告副収入でローコスト住宅を購入する方法」の記事一覧

給与や年収が少ないから家が買えないと諦めている人に一言。

給与や年収が少なくても家は買えます。





かくある私も住宅ローンを利用してマイホームを購入しましたが、その支払いは勤務先の給与から一切支払っていません。

給与や年収が少なくても家は買えます

支払っていないと言うことは住宅ローンを延滞していることなのか?

それだったら最終的に差し押さえられるから意味ないやんと思われたかも知れませんが、住宅ローンは毎月定められた金額を支払っています。

毎月9万円ぐらいのお金を給与以外の収入から支払っているのです。

それってどうやって?

おいしい副業があるの?

それとお金持ちの親やマダムなどのおいしい金ずるをもっているの?

私が実際にどうやって住宅ローンを支払っているのかと言うとブログやホームページからの広告副収入で支払っています。

仕事が終わって自宅に帰ってきてからの寝る前の時間や朝起きてから仕事に行くまでのプライベートな時間を使って書いたブログにアクセスした人が、そのブログに掲載されている広告のサービスを利用することによって発生する収入で住宅ローンを支払っているのです。

ブログから発生する広告副収入で住宅ローンを支払っている

この方法だと給与や年収が少ないから家が買えないと言う理屈を根底からくつがえすことが出来ます。

確かにマイホームにかかわるお金を現金一括で支払うわけではないので、住宅ローンが利用できないのであれば家を購入することが出来ません。

ですので、給与所得や会社収入がない方はホームページやブログの副収入を少々稼いでも家を手に入れることは難しいです。

逆に住宅ローンを借り入れることが出来る給与所得などがある人は、この方法で、自分の年収や給与から限界までの住宅ローンを銀行などの金融機関から借りて、尚且つ勤務先からの給与などを使わずに家を建てることが出来るので夢のような話です。

このカテゴリーではブログやホームページからの広告副収入でローコスト住宅を購入する方法を紹介します。

 




 

はっきり言って毎日平均1時間以上努力と数年以上その努力を続けることが出来る継続力のある人であれば、ほとんどの人がホームページやブログからの副収入でお金を稼ぐことが出来るようになります。

ブログの広告副収入でローコスト住宅を購入する方法

そして、ある程度の才能があれば会社員で働く何倍以上もの収入や年収を実現することが出来ようになります。

(私が知っているなかではブログだけで年収1億円以上と言う人がいます。)

残念ながら私には今のところそこまでの才能はありませんがそれでも住宅ローンの支払いをしてお釣りが来るぐらいは稼げていますので、私のノウハウを紹介します。

頑張っていきましょう。

新着記事