家を安い価格や坪単価で購入する方法

もしもアフィリエイトAmazon 楽天の成果申込が発生しない

WP Fastest Cacheのプラグインの設定

ワードプレスのプラグインなどの設定や影響でもしもアフィリエイトでAmazonや楽天の成果や申込が発生しているのにもかかわらすカウントされない恐ろしい現象に悩まされている人もいるのではないかと思います。

なぜ、そう思うのかと言うと私自身がそのような現象に三度も悩まされたからです。

私の場合は毎日もしもアフィリエイトのAmazonや楽天の申込や成果が発生していたので、なにかおかしいと気がつくことが出来ましたが、ほぼ報酬が発生していないかたはこの恐ろしい現象に気がつくことなく時が過ぎていくのではないかと思います。

そして、もしもアフィリエイトのAmazonや楽天でお金を稼ぐことは難しいとあきらめてしまう人もいるでしょう。

もしもアフィリエイトでAmazonや楽天の成果や申込が発生しなくなる

私がもしもアフィリエイトの申し込みが発生しない現象に遭遇した1回目が今年の7月です。

それまで1~2日の間に1回は発生していたもしもアフィリエイトのAmazonや楽天の申込や成果が2週間ぐらい発生しないのです。

1週間申し込みが発生しない時点でなにかおかしいと思いましたが、その時点ではたまたまかも知れないと思い、しばらく様子を見ることにしましたが、2週間報酬が発生しない時点で確実に何らかの障害が発生していると判断して、改善を試みることに。

まず、インターネットでもしもアフィリエイトのAmazonや楽天の申込や成果が発生しないで検索してみたのですが、そもそもそういう情報がありませんでした。

これは困った。

どうしようもないなと思いましたが、何とか原因を突き止めて解消しなければ、本来発生している収入が私の手に入らなくなります。

そうなるとブログやホームページに対するモチベーションも下がるのでそれだけは避けたい。

その一心で頭のなかをフル回転させて、そのもしもアフィリエイトのAmazonや楽天の申込や成果が発生しなくなった前後でやったことを思い返していたら、そういえばワードプレスのホームページやブログを早く表示させる為にキャッシュ系のプラグインを入れたな。

その説明にキャッシュ系のプラグインは障害が起きることもあるとかないとか書いていたな。

WP Fastest Cacheのプラグインの設定を変更して解決

もしかしてそれが原因かも知れないと思い、その時入れたキャッシュ系のプラグインを調べることに。

するとWP Fastest Cacheのプラグインがあやしいと思うようになりました。

その時、WP Fastest Cacheのプラグインの設定はすべてチェック出来るところはチェックしていたのですが、いろいろ調べた結果、写真の通りに設定変更をして、待つこと1日。

WP Fastest Cacheのプラグインの設定

もしもアフィリエイトのAmazonや楽天の申込や成果が発生しました。

(おそらくでありますが、モバイルユーザーに対してキャッシュを表示しないもしくはPreloadが問題だったのではないかと思っています。

正確に良く分かりませんが。)

良かった。

この時は本当に嬉しかったです。

このWP Fastest Cacheのプラグインの設定方法をインターネットで調べると、すべてチェックを入れるようになんて紹介しているサイトがたくさんあるのですが、そんなことをすると私と同じようにもしもアフィリエイトのAmazonや楽天の申込や成果が発生しない悲惨なことになるので気を付けてください。

そして、もしもアフィリエイトのAmazonや楽天の申込や成果が発生しなくなった2回目は9月でした。

この頃は毎日Amazonや楽天の申し込みが発生していたので、申込や成果が発生しなくなって4日目にはなにか障害が発生していると判断して調査を開始しました。

新しいプラグインも入れていないし、何が原因なのがなかなか分からなかったのですが、simplemapで入れているGoogleの地図が全て表示されていないことに気がつきました。



※心から満足できる家を安い価格で建てるために出来る限り多くの住宅メーカーや工務店からの情報収集が必要です。集めた情報を比較して、間取りや設備等の各社の良い所を取り入れて家つくりをすると本当に満足できる家が出来ます。逆にしっかり情報を集めないと完成したあとで、こうしておけば便利だったと後悔することになります。タウンライフの家つくり は各住宅メーカーから無料で資料を一括請求できるサービスです。一括請求なので手続きも面倒くさくありません。値引き交渉にも使える坪単価や価格等の情報も入手できます。ぜひ、心から満足できる家つくりに役立ててください。

simplemapで使ったグーグルマップの登録で改善

そこで、その理由をインターネットで検索して探すとグーグルマップはこれまで無料で利用できていたのが、ある一定のサービスや回数を利用すると有料になると言うのです。

利用するサービスによっては無料なのですが、無料でも利用する場合はクレジットカードの登録が必要との事です。

なるほど、グーグルマップが表示されないのはこういう理由だったのか。

そして、グーグルマップが表示されないように何らかのプログラム等が組まれているのだろう。

それがもしもアフィリエイトの申し込みが発生しない原因かもしれないと考えて、クレジットカードの登録をすると思った通りビンゴでした。

これまた、登録した翌日からもしもアフィリエイトのAmazonや楽天の申込や成果が発生しました。

これにて一件落着です。

そして、もしもアフィリエイトのAmazonや楽天の申し込みが発生しない3回目が今年の10月の終わりから11月の初めにかけてです。

この時もほぼ毎日申し込みが発生していたので、申し込みが発生しなくなって3日目ぐらいにはおかしいと思って調査を始めました。

ただ、今回はなかなか特定に至らずどう調べても分からなかったのですが、FFFTPでプラグインの更新日を調べていたらAmazonや楽天の申込や成果が発生しなくなった時期に3つのプラグインをアップデートのような更新していたのたで、そのそれぞれのプラグインでもしもアフィリエイトのAmazonや楽天の申込や成果が発生しない等のキーワードで検索したのですが、それらしい情報を見つけることが出来ませんでした。

AdSense Integration WP QUADSの停止で解消

他にも原因がないかいろいろ頭を悩ましたのですが、他に原因が思い浮かばないので、とりあえず一個ずつプラグインを停止してみることにしました。

するとAdSense Integration WP QUADS(Quick AdSense Reloaded)のプラグインを止めた翌日に申し込みが発生して、有効化するとその発生が止まるので、AdSense Integration WP QUADS(Quick AdSense Reloaded)のプラグインを止めるとそれから毎日もしもアフィリエイトのAmazonや楽天の申し込みが発生するようになりました。

このようにホームページやブログのワードプレスのプラグイン等の影響でもしもアフィリエイトのAmazonや楽天の申込や成果が発生しなくなる現象が起こるので、私と同じような悩みを抱えている人はぜひ、このページで紹介した問題がないか調査してください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA