家を安い価格や坪単価で購入する方法

EVAフォームマットレスが空手用サンドバックと相性抜群

EVAフォームマット ラゲッジルームマット/キャンピングマット 230cm×117cm

我が家にファイティングロードのサンドバックH150×W40約50㎏を購入してはや、6年が経過しました。

私の子供たちも小学校1年生2年生ぐらいから、私が決めた空手のサンドバック用のメニューを平日は毎日やっていますので、現在では、私と長男と次男と長女が平日毎日、サンドバックで空手の練習や稽古をしています。

 

 

そこまでやっているので、大会でもそれなりの成績を残し、私は黒帯の有段大人の部で4位、長男は小学校4年生から7大会連続優勝中、次男は小学校5年生の時に初優勝、長女は小学校2年生の時に低学年の部でMVPとそれなりの成績をおさめています。

ファイティングロードのサンドバックで空手の稽古

現在中学二年生の長男は、突きや蹴りの威力では私をしのぐ威力があるので(テクニックや受け等がまだまだなので実際に組手をすると、私の強さの足元にも及びませんが)、まだまだ連続優勝記録を更新しそうな感じがあります。

そんな感じでファイティングロードのサンドバックH150×W40約50㎏を利用しているので、サンドバックが有効に全力で稽古や練習に使えるかどうかが強くなるならないの大きなポイントになります。

ファイティングロードのサンドバックH150×W40約50㎏を利用

空手の稽古にサンドバックが有効に全力で使えるかどうかなんて使えて当たり前と思うかも知れませんが、その人のレベルによっては、強度不足で全力では使えないというケースもあります。

事実、我が家でも、長男が中学校一年生ぐらいになったときから、長男が全力でやるとサンドバックやその下のマットがかなりずれていまい、ちょっと手加減しつつの稽古になっていたことがありました。

(私の場合は、マットがずれずに尚且つ全力の威力をサンドバックにぶつけるテクニックがありましたので、特にそういう問題はありませんでした。)

そんな感じでは、忙しいなかせっかくやっている稽古の意味が半減しますので、なんかいい改善方法はないかと思っていたら、その問題が完全に解決できる方法があったので、このページで紹介します。

まず、もともと6年以上前にレオハウスの自宅を建てたときに長女の部屋に️のサンドバックを購入したときは、床が痛んではいけないので、ジョイント式のマットをホームセンターで購入しました。

ファイティングロードのサンドバックH150×W40約50㎏

そして、そのジョイントマットの上にサンドバックスタンドを置いて、サンドバックをぶら下げて空手の稽古や練習をしていたのですが、突きや蹴りの衝撃でマットの上でサンドバックスタンドが滑るのでその都度、位置を直さないといけない面倒臭いことになっていました。

それに騒音も大きかったので、近所迷惑になってはいけないし、いい改善方法がないかなと考えて、地震用の衝撃吸収素材を購入して、サンドバックスタンドの足につけてみることにしました。

空手の稽古や練習でマットやサンドバックスタンドがズレる

その結果、騒音も少なくなり、マットの上でスタンドがずれることも減って、サンドバックを使っての空手の稽古や練習がやりやすくなりました。

よし、これで一件落着と思っていたら、長男が小学校6年生あたりから成長と共に突きや蹴りの威力が強くなり、床の上をジョイント式マットが滑ったり、ジョイント式のマットがバラバラになって長男の稽古の途中でずれたから直してと呼ばれる事が多くなりました。

ジョイントマットがズレたりバラバラに

そして、中学校に入ると一気に体が大きくなり威力が強くなったので、一回のサンドバックの稽古中に何度も直しに行かないといけなくなりました。

これでは全力で突きや蹴りの技の稽古が出来ませんので、サンドバックスタンドを買い換えるタイミングで妻が、この️EVAフォームマットレスを探してくれて、これだったら少なくともバラバラになることはないんじゃない?

 

 

それに滑り止めもついているから滑らないんじゃないの、?

と提案してくれました。

本当にありがたい提案でした。

早速、私も️EVAフォームマットレスの説明を読んで、これなら今よりはサンドバック環境を改善できると思いましたので、サンドバックスタンドを買い換えるタイミングで️、EVAフォームマットレスを購入しました。

EVAフォームマット ラゲッジルームマット/キャンピングマット 230cm×117cm

そして、妻にサンドバックスタンドの組み立てを手伝ってもらい、️マットの上に地震用の衝撃吸収材を置いて、その上にサンドバックスタンドの足を置いて、サンドバックを吊り下げで、突いたり蹴ったりしてみたら、驚くことが。

EVAフォームマットに地震用の衝撃吸収材

全くEVAフォームマットレスがずれないだけでなく、騒音も半減してるではありませんか。

 

 

長男にサンドバックで空手の稽古や練習をさせても、全然動きません。️

心から満足できる家を安い価格で建てるために出来る限り多くの住宅メーカーや工務店からの情報収集が必要です。集めた情報を比較して、間取りや設備等の各社の良い所を取り入れて家つくりをすると本当に満足できる家が出来ます。逆にしっかり情報を集めないと完成したあとで、こうしておけば便利だったと後悔することになります。タウンライフの家つくりは各住宅メーカーから無料で資料を一括請求できるサービスです。一括請求なので手続きも面倒くさくありません。値引き交渉にも使える坪単価や価格等の情報やオリジナル間取りの提案も入手できます。ぜひ、心から満足できる家つくりに役立ててください。


EVAフォームマットレスはファイティングロードのサンドバックと相性抜群

EVAフォームマットレスを購入して一年がたち長男の身長も10㎝ぐらい伸びて、突きや蹴りの威力も更に増しましたが、交換以来一度も️EVAフォームマットレスの位置を直したりすることがなくなりました。️

サンドバックで空手の練習

EVAフォームマットレスは、サンドバックと相性抜群です。

ファイティングロードのサンドバックH150×W40約50㎏とEVAフォームマットレスで私のような悩みを持っている方は、改善する可能性が高いので是非、️EVAフォームマットレスをお試しください。

この️EVAフォームマットレスのお陰で私もサンドバックスタンドが動くことを意識することなく全力で空手の稽古が出来るようになりました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA