家を安い価格や坪単価で購入する方法

レオハウスのトイレ便座交換 LIXIL INAX シャワートイレ Kシリーズ エクストラ

LIXIL INAX Kシリーズ便座取り付け

初めてでもできる!トイレの便座交換!!

我が家のトイレ、レオハウスで家を建てて6年不具合が多いんです!

もともとのトイレ

というのも主人がトイレに行く回数が、たぶん人より多い。

ウォシュレットを使って、朝家を出かけるまでにすっきりしないと嫌だっていうのです。

 

 

トイレの修理3度ほどしてもらって、1階のトイレは煙が出たこともあります/(-_-)\

そのときは、レオハウスに連絡して便座を交換してもらいました。

1階のトイレの交換してもらった便座の、ウォシュッレットが弱いと主人は嫌がっています。

で、もっぱら2階のトイレばかり使っていたのですが、そうしたら2階のトイレの調子が悪くなりました。

まず便座の裏の部分にヒビが入りました。

そしてウォシュレットが作動しない時がしばしばある。

なんとかしないとなーと、でも主人がレオハウスに修理してもらって1階のトイレと同じになったらウォシュレットが弱くて困る。

ということで、自分でなんとかしようということになりました。

うちのトイレは、ジャニス製品です。

トイレといえば、TOTOやLIXIL(INAX)だと思うのですが、レオハウスで家を建てるときにジャニスのトイレだとキャンペーンで手洗いがつくというのでジャニスのトイレにしたのです。

そして、私の好みでピンクにしました。

トイレの便座を変えるにあたってまず、ジャニスの便器に別の会社の便座を取り付けることができるのか?

そして別の会社の便座のピンク色と色は会うのか?

という疑問がありました。

どちらにせよ、付けたい水圧の強いウォシュレットの便座をまず選ぼう!

ネットの口コミなどでウォシュレットの水圧が強いというのを調べて、LIXIL INAX シャワートイレ Kシリーズ エクストラ(2017年モデル) ピンク CW-K45A/LR8といういうのがいいらしい。

というのが分かりました。

そこでLIXL(INAX)のお客様相談センターに電話して、ジャニスの便器に合うのか、ピンクの色は合うのか?

また、LIXIL(INAX)のKシリーズの便座には自動洗浄機能がつけれる機能がつけれるらしく、それも対応しているのか?

というのを確認してもらいました。

折り返しのお電話で、便座の取り付けは可能、ピンクの色は同じ、自動洗浄は対応していないといことを教えてもらいました。

LIXIL INAX シャワートイレ Kシリーズ エクストラ(2017年モデル) ピンク CW-K45A/LR8

トイレの便器は、だいたいどこのものでも規格は同じなのですね。

それで、自分で楽天市場でLIXIL INAX シャワートイレ Kシリーズ エクストラ(2017年モデル) ピンク CW-K45A/LR8オプションリモコン(CWA-9)を47628円で購入しました。

 

 

メーカー希望光売価格は128.520円とのことです。



※心から満足できる家を安い価格で建てるために出来る限り多くの住宅メーカーや工務店からの情報収集が必要です。集めた情報を比較して、間取りや設備等の各社の良い所を取り入れて家つくりをすると本当に満足できる家が出来ます。逆にしっかり情報を集めないと完成したあとで、こうしておけば便利だったと後悔することになります。タウンライフの家つくり は各住宅メーカーから無料で資料を一括請求できるサービスです。一括請求なので手続きも面倒くさくありません。値引き交渉にも使える坪単価や価格等の情報やオリジナル間取りの提案も入手できます。ぜひ、心から満足できる家つくりに役立ててください。

温水洗浄付便座の交換の仕方

コンセントを抜く

まずはもともとの便座を、取り外すことから~。

コンセントを抜く。

アースも外す

アースも外します。

止水栓を閉める

止水栓を閉めて止めます。

我が家は床にありました。

便座を外す

便座を外します。

ベースプレート外す

ベースプレートも外す。

便器

便器だけになりました。

便器のサイズを確認

便器のサイズを確認。

便器のサイズによって、新しいベースプレートの付け方が変わります。

ベースプレートを取り付け

新しいベースプレートを取り付け。

もともとのホース

この時点で、もともとのジャニスの便座のホースを残していました。

そのまま使えるんじゃないのか?

それだと簡単に取り付けられそう!

ホース外す

そうは甘くありませんでした。

ということで、ホース外します。

分岐水栓取り替え

分岐水栓から取り替えです。

この部品はLIXIL INAX シャワートイレ Kシリーズ エクストラ(2017年モデル) ピンク CW-K45A/LR8の便器と一緒に入っていました。

ちょっと水が漏れています(・・;)

新しい分岐水栓

新しい分岐水栓に取り替えました。

アース取り付け

新しい便座のアースを取り付け。

便座をセット

便座の取り付け

LIXIL INAX シャワートイレ Kシリーズ エクストラ(2017年モデル) ピンク CW-K45A/LR8

新しい便座、色あっていますね。

ホース取り付け

便座にホースを取り付け。

リモコン設置

リモコンを設置。

今までのタイプより小さくなったの、今まで取り付けていた穴がひとつ見えてしまっています!

完成

止水栓を開いて、ウォシュレットの動作確認も済ませて完成!

自分で取り付けできるか、不安でしたが、説明書を見ながらその通りにすればちゃんと出来ました!

 

 

難しいことはありませんでした。

だいたい所要時間は、2時間くらいかな。

初めてだったので、これくらいの時間かかりましたが、次もし交換するときはもう少し早く出来そうです。

今回のトイレは、便座のフタが自動で開閉します!

便座の蓋上がりっぱなしがなくていいですね。

業者にお願いして、便座の購入~取り付けしてもらうよりはかなり安く出来たのではないでしょうか。

うちは、主人がウォシュレットにこだわりがあるので少々高めの便座でしたが、もっと安く購入出来る便座もありますので、こだわりがなければもっと安く済みそうです。

LIXIL INAX シャワートイレ Kシリーズ エクストラ(2017年モデル) ピンク CW-K45A/LR8を使った主人の感想は最高の一言でした。

これで我が家のレオハウスの快適度が更に向上して、大満足な家にまた一歩進化しました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA