家を安い価格や坪単価で購入する方法

医療事務の就職転職は経験がない未経験でも可能

医療事務の就職や転職についてこのページでは説明します。

病院や診療所やクリニックの医療事務の求人に、経験者や医療事務の資格や経験を持った方を希望と記載されているケースをよく見かけます。

即戦力になるので、当然といえば当然ですが。

そのような求人票を見てしまうと、経験がない未経験者であれば、医療事務の仕事に就職転職することをあきらめてしまう人も多いと思います。

 

 

しかしながら、未経験だからと言って、全くあきらめる必要はありません。

就職や転職可能なんです。

未経験でも、採用してくれる病院等がたくさんあります。

経験者なんて求めていません。

優秀な未経験者でいいと考えているんです。

医療事務の就職転職は優秀な未経験者でいい

ただ、そう言われて、何の対策もとらずに、経験者優遇の採用面接試験を受けに行ってしまうと、確実に不採用になります。

よって、準備や対策が必要です。

医療事務の求人に応募してくれた方を面接していて、志望動機を聞くと、未経験者の応募がOKだったからとか。

求人票に未経験の方でも、丁寧に指導しますと書いていたから。

という方もおられますが、だからと言って、誰でも採用する。

という訳ではありません。

同じレベルで、同じような性格や印象の方であれば、当然、医療事務の経験者を採用します。

当たり前ですよね。

ですので、未経験者は、経験者を超える魅力が必要になります。

では、医療事務の仕事に就職転職を成功させるためにどうすればいいのか?

というと、まず資格を取得することをお勧めします。

ベタな話ですが。

ハローワークで失業保険を受給している人であれば、失業手当を受けながら、ニチイ学館等の医療事務講座を受講することが出来ます。

無料でお金が貰いながら資格が取得できるのでお得感満載です 。

医療事務の就職転職を勝ち取るために

学生であれば、医療事務の専門学校へ入学することが出来ます。

学費がいるので、親の協力は必要でしょうが。

社会人であれば、自宅で出来る通信講座

(雇用保険からの訓練給付金等の助成金も利用出来ます)

もありますので、頑張って資格を取得することによって、求人条件の医療事務の資格取得者!!!

という一つのハードルをクリアーすることが出来ます。

このホームページでは、医療事務の資格が無くても、就職できると紹介していますが、あるのに越したことはありません。

当然、医療事務の資格を持っていない人より有利に就職転職活動が出来ます。

なので、就職転職活動を成功させたい人は、頑張って資格を取得することをお勧めします。

次に経験の有無のハードルをクリアーする方法を説明します。

やはり、未経験者がダメだという病院や診療所やクリニックの求人に応募しても、かなり高い確率で不採用になります。

よっぽど、学歴が高く、印象が良い人であれば別ですが。

よって、経験がない方は、未経験者でも応募可能な求人を探すことが必要になります。



※心から満足できる家を安い価格で建てるために出来る限り多くの住宅メーカーや工務店からの情報収集が必要です。集めた情報を比較して、間取りや設備等の各社の良い所を取り入れて家つくりをすると本当に満足できる家が出来ます。逆にしっかり情報を集めないと完成したあとで、こうしておけば便利だったと後悔することになります。タウンライフの家つくり は各住宅メーカーから無料で資料を一括請求できるサービスです。一括請求なので手続きも面倒くさくありません。値引き交渉にも使える坪単価や価格等の情報やオリジナル間取りの提案も入手できます。ぜひ、心から満足できる家つくりに役立ててください。

未経験応募可能の求人もある

ただ、未経験者応募可能の場合、応募者が殺到してくるので、かなり能力

(頭が良く明るくてコミュニケーション能力が高い)

が高く魅力

(元気で美人で笑顔がかわいい)

がある人や頭が良い人

(有名大学や優秀な進学高校を卒業している)

等でないと、就職転職活動で内定を掴むのは、難しいと思われます。

では、この医療事務の経験の有無のハードルをクリアーする為にどうすればいいのか?

というと簡単な話ですが、医療事務経験者になればいいだけの話です。

それが出来ないから困っているといわれるかもしれません。

しかし、就職や転職が難しいのは、正社員にこだわるからです。

派遣でも、期間限定の嘱託社員でも、パートやアルバイトでもかまいませんので、とにかく医療事務の仕事で転職就職します。

そうすれば、未経験のあなたも医療事務経験者となります。

派遣や嘱託社員やパートやアルバイトであれば、正社員と比較して、くらべものにならない位、簡単に就職転職する事が出来ます。

医療事務の経験を手に入れる方法

これはある病院の人事担当者が、医療事務の人材の採用に困って、人材派遣会社の営業担当者と打ち合わせをした時の話です。

是非利用して欲しいと、何回も言われていたので、使ってみようと思ったのですが、依頼を受けても、人材を採用できない可能性が高い。

なので、依頼を受けても、派遣できないかもしれないと言われました。

こんな状況ですので、医療事務の経験を得たい方は、今すぐに派遣会社に登録する事によって、簡単に経験が手に入れれます。

おそらく、行けば内定がもらえるはずです。

 

 

是非、このチャンスを生かしてください。

それとハローワークに医療事務の正社員求人を登録しても応募者が殆ど来なくなったと聞きます。

アベノミクスの恩恵で、景気がよく、どこもかしこも人集め。

失業している人がほとんどいないことが原因です。

そして、これは医療事務の正社員での採用内定のハードルが下がっていることを意味します。

よって、積極的な活動をする事によって、正社員で就職出来る可能性が非常に高くなっています。

今がチャンスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA