家を安い価格や坪単価で購入する方法

真面目に勉強する努力が一番大切 中1の次男が1学期の期末試験で実証

アクションカメラで撮影した写真

次男は勉強しない不真面目な長男とはうってかわって真面目でテスト期間中はコツコツと勉強します。

中学校1年生の初めての中間テストでもテスト期間中になると真面目にコツコツと勉強していました。

中学校1年生の次男の中間テストは期待外れの結果に

なので、これは長男よりも良い点数が取れて、今まで長男が見たことのない順位になるのではと期待していたのですが、結果は長男の順位や総合点には及ばず能力の差があると感じさせられる結果になりました。

(何とか地域ナンバーワンの高校に入れるギリギリの順位でしたが)

しかし、長男よりも自主的に真面目にたくさん勉強しているのを知っていたので、その結果を怒る気にもなれませんでしたし、今の感じでテスト期間中に勉強を続けて地域ナンバーワンの合格できないのであれば仕方がないと考えていました。

そして、今回次男は中学校1年生初めての期末テストです。

今回は前回の中間テストが地域ナンバーワンの高校の合格ラインギリギリの順位でしたので、次男はテスト期間の2日ぐらい前から勉強をスタートしました。

受験生の中3の長男はテスト期間に入るまで勉強をしようとしていなかったので、本当に素晴らしいことだと思いました。

期末試験のテスト期間の2日ぐらい前から勉強をスタート

そして、テスト期間中もコツコツと無駄口を叩かず真面目に勉強を続けていました。

(長男は相変わらずちょっと勉強したらすぐに休憩という感じで集中できていない感じでした)

今回も私が見る限りしっかり勉強していますし、これでダメなら怒れないなと中間テストの時と同じような感情になりました。

なので、いい結果が出てほしいと本気で思っていました。

そして、中1の1学期の期末試験の日が終わったのですが、次男の感触では今回は出来たと言うことでした。

ホントに?

1学期の中間テストの時も同じこと言ってたで?

期待させて悪かったら落胆が大きい。

そんな感じのことを次男に言ったりしましたが、結果は9教科の平均点が94点台と長男が取ったことのない平均点になりました。



※心から満足できる家を安い価格で建てるために出来る限り多くの住宅メーカーや工務店からの情報収集が必要です。集めた情報を比較して、間取りや設備等の各社の良い所を取り入れて家つくりをすると本当に満足できる家が出来ます。逆にしっかり情報を集めないと完成したあとで、こうしておけば便利だったと後悔することになります。タウンライフの家つくり は各住宅メーカーから無料で資料を一括請求できるサービスです。一括請求なので手続きも面倒くさくありません。値引き交渉にも使える坪単価や価格等の情報やオリジナル間取りの提案も入手できます。ぜひ、心から満足できる家つくりに役立ててください。

真面目に勉強する努力が一番大切だという事を中1の次男が実証

不器用な次男が長男に勝つなんて、しかも、いろんなことを器用にこなす長男に勝つなんてこんなにうれしいことはありません。

順位も5教科4位、9教科7位と素晴らしい結果に。

(大体30数名ぐらいが地域ナンバーワンの高校に入るので)

真面目に勉強を努力する事が一番大切と言うことを中1の次男が1学期の期末試験で実証出来たことは、これから受験勉強を頑張らなければならない長男にとっても刺激になったはずです。

次男はこのまま行けば簡単に地域ナンバーワンの高校に受かりそうなのでまずは一安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA