家を安い価格や坪単価で購入する方法

お金が厳しくても家族で旅行や遊びたい子供の為に捻出し楽しい時間を共有

私は毎年一回から二回、三泊四日ぐらいの家族旅行をしてきました。

2年前は長男が小学校最後と言うことで山梨県の富士急ハイランドを含む行程で三泊四日、一年前はグアムへ三泊四日いってきました。

毎年1回から2回家族旅行でお金を使うので貯まらない

私の家族は五人いますので、グアム旅行の旅費は全部で80万円ぐらい、富士急ハイランドへの旅行は30万円ぐらいかかりました。

はっきり言ってこんな感じでお金を使っていますので、お金がなかなか貯まりません。

なので、最近妻が子供が大学生や大学院生になったときのお金の事を心配しています。

お金ないのに。

旅行なんていけない。

貯めないとと。

確かに妻が言うとおり、子供たちが大学生になるころにはたくさんのお金がいります。

大学と大学院で少なくとも4000万円のお金が必要

私の計画では長男と次男は理系の大学と大学院を長女は大学を卒業させようと考えているので、少なく見積もって4000万円ぐらいのお金が必要です。

しかし、そんなお金はありません。

しかも、子供の学年は中学校2年生、小学校6年生、小学校4年生です。

もう、たったあと4年で長男が大学生です。

なので、妻の子供たちの学費をためるために旅行は我慢するという気持ちはよくわかります。

なので、今年は長男も部活で忙しいし、家族旅行は諦めようかなと思っていたのですが、長男が今年はどこに旅行に行くの?

と聞いてきました。



※心から満足できる家を安い価格で建てるために出来る限り多くの住宅メーカーや工務店からの情報収集が必要です。集めた情報を比較して、間取りや設備等の各社の良い所を取り入れて家つくりをすると本当に満足できる家が出来ます。逆にしっかり情報を集めないと完成したあとで、こうしておけば便利だったと後悔することになります。タウンライフの家つくり は各住宅メーカーから無料で資料を一括請求できるサービスです。一括請求なので手続きも面倒くさくありません。値引き交渉にも使える坪単価や価格等の情報やオリジナル間取りの提案も入手できます。ぜひ、心から満足できる家つくりに役立ててください。

遊びたい子供の為にお金を捻出し楽しい時間を共有

なので、今年は母さんからお金がないから家族旅行なしと言われているから、無しにしようと思っていたんだけど行きたい?

と聞くと行きたいと言うので、妻にお金を貯めたい気持ちはわかるけど子供と一緒に遊べる時間だってあんまりないんやし、行きたいと行っているのやから無理して行こうと伝えました。

幸いなことにその後、株の売買の確定申告することで税金が18万円ぐらいの戻ってくることになったので旅行の原資も家計以外から調達することが出来ました。

今年の家族旅行は三泊四日で長崎県のハウステンボスです。

ハウステンボスは2回目ですが楽しんできます。

なかなかハウステンボスに行く機会がないので、今回はハウステンボスを遊びつくすために、ファストパスがついたハウステンボス内のホテルに宿泊することにしました。

ちょっと高いですが、これで効率よくハウステンボスを遊びつくすことが出来るはずです。

お金が厳しくても家族で旅行や遊びたい子供の為にお金を捻出し楽しい時間を共有することは良好な親子関係を築く上で大切なことですので、多少の無理は仕方ないことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA