家を安い価格や坪単価で購入する方法

ローコスト住宅 国道や県道や市町村道や私道が破損時の対処法

市町村道や国道破損補修

レオハウスなどのローコスト住宅前の国道や県道や市町村道が破損したときにみなさんはどうされますか?

私道であれば、自分でなおすか、それとも分譲住宅地であれば、持ち分に応じて費用負担して直すことになります。

 

 

私のレオハウスの家も分譲住宅地の一番奥になりますので、その道路が破損したときは、持ち分に応じて費用負担することになりますし、私の家族しか使わない私道部分であれば、持ち主同士で話し合っても、使わない部分は直さなくても問題ないから、費用負担しない。

だから必要な人で費用負担しなさいとなる可能性があります。

国道や県道や市町村道や私道が破損時の対処法

これは私の家で実際にあった話ですが、私道に穴が空いてしまい補修が必要な状態になってしまいました。

その時にその分譲地に住んでいる一人が、ドラッグストアー(分譲地の私道がドラッグストアーのお客さんの裏側の通行ルートになっています。)のお客さんがたくさん通行するから道路が破損したんだ。

だから、ドラッグストアーが修繕しなければならないと交渉してくれて、結局、全ての費用をドラッグストアが出してくれることになりました。

よって、同じようなケースではダメもとでも交渉する価値があります。

次に国道や県道や市町村道が破損したときはどうしたらいいのかと考えるとみなさんも悩みますよね。

そのまま放置して、直してくれるのを待つのか。

自分で業者を呼んで直すのか。

国会議員や県議会議員や市議会議員や町会議員などに伝えて、役所に働きかけてもらうのか?

国の機関や都道府県庁や市町村などの役所に訴えるのか?

私も先日、勤める会社の前の都道府県道に横幅が1メートル、深さが最大10センチメートルぐらいの穴が空いていることに気がついたので、とりあえず、都道府県庁に電話をしてみました。

都道府県道が破損したので補修

すると道路課に電話が回されて、状況を伝えたら、都道府県の土木事務所が管轄になるからこちらから連絡しときますと快く対応してくれました。

都道府県道に穴が空いていることに気がついた

そして、その翌日には私が伝えた場所の都道府県道の補修が終わっていました。

素早い対応で驚いたのですが、補修してくれた現場を見ると簡易な応急措置的な補修で、補修した部分がすぐにとれてしまいそうな感じでしたし、古い取り除いたアスファルトはそのまま放置でしたし、アスファルトが割れているにも関わらず穴が空いていない部分はそのまま放置でしたので、その事を土木事務所に伝えると、掃除にはすぐに行きます。

都道府県道ひび割れ

ただ、今回は応急措置的な対応で、正式に修繕するためには予算を取って補修することになる。

よって、予算取りをするまではきっちりした工事が出来ないと言うことでした。

 

 

そう言うことであれば事情も理解できるので、了解することにしました。

こんな感じで、自宅前の国道や都道府県道や市町村道や私道は補修することが出来ます。

放っておくとどんどん痛みが激しくなるので早めの対応をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA