「レオハウス住宅購入後のアフターメンテナンスや追加改修工事」の記事一覧





ローコスト住宅メーカーのレオハウスでマイホームを購入して無事我が家が完成しました。

正直な話レオハウスでマイホームを購入して心から満足しています。

ただ、マイホームを購入して家が完成して引き渡されたらそれで終わりではありません。




レオハウス住宅購入後のアフターメンテナンス

そこから始まりなんです。

引き渡された後、いろいろな不具合が出てきたり、工事ミスがあったり、不便だと思う部分の追加工事や改修工事が出てきたりします。

その時に、レオハウスのアフターメンテナンス担当者が感じが悪く能力が低い人だったら、せっかく引き渡しを受けたときに心から満足していてもそれがやがて不満足に変わってきます。

だから、アフターメンテナンスが良いか悪いかはレオハウスなどのローコスト住宅メーカーの評価や評判につながり死活問題と言っても過言ではありません。

よって、誠実でまじめに仕事をしているローコスト住宅メーカーはこのアフターメンテナンスの評判が良くなるようにしっかりした人材を配置して、レベルが高いアフターメンテナンスが提供できるようにしっかり教育しています。

レオハウスへ依頼した追加工事や改修工事

このカテゴリーでは、レオハウスの引き渡し後の保証期間や対象や項目内容や定期点検やアフターメンテナンスやクレームや1年点検やマイホームに1年間住んで依頼した追加工事や改修工事やマンションとどっちがお買い得かや我が家のトイレの水漏れ対応工事について詳しく紹介しています。

 

 




新着記事