家を安い価格や坪単価で購入する方法

相続で無価値の山や土地を手に入れて困っている人に朗報 購入業者が存在

先日、会社関係のマンションの売買を依頼した不動産会社とマンションの査定の立ち会いに行ったときの出来事ですが、ついでに前社長が個人で所有している不動産で進入路が2メートルぐらいしかない、畑の中にポツンとある売るに売れない宅地や土地についてなんとか売買できないか相談しました。

すると進入路が2メートルしかないのかと難しそうな表情をしたのですが、その土地ってかなり広いですか?

土地や山をとにかく売りたいのであれば買ってくれる業者はある

と聞かれたので、普通の宅地よりちょっと広いぐらいですと答たえました。

すると広い土地で価格や坪単価を気にせずとにかく売りたいのであれば買ってくれる業者はあるのですがと言うので、そんな便利な業者があるんですかと驚いて聞き返しました。

なんで私が驚いたのかと言うと私の親が相続で山を手に入れて、その将来的な扱いに困っている事を知っていたからです。

そして、私が長男であり、両親の子供のなかで唯一地元で生活をしているので、両親がこの世からいなくなったら私が相続する可能性が高いからです。

私の両親がその山を売却するなりして所有権を移転してくれなければその転売が難しい価値のほとんどない土地が私のものになり、そして、私がこの世から去ったあと、私の子供に迷惑をかけることになります。

心から満足できる家作りの為に
心から満足できる家を安い価格で建てるために出来る限り多くの住宅メーカーや工務店からの情報収集が必要です。集めた情報を比較して、間取りや設備等の各社の良い所を取り入れて家つくりをすると本当に満足できる家が出来ます。逆にしっかり情報を集めないと完成したあとで、こうしておけば便利だったと後悔することになります。タウンライフの家つくりは各住宅メーカーから無料で資料を一括請求できるサービスです。一括請求なので手続きも面倒くさくありません。値引き交渉にも使える坪単価や価格等の情報やオリジナル間取りの提案も入手できますので、心から満足できる家つくりに役立ててください。
 

無価値の山や土地を相続して固定資産税等の税金を払いたくない

なので、そんなややこしい土地を相続して固定資産税を支払わさせられるのも嫌だし早く手放して処理したいといつも考えていました。

それと義理の兄が両親が亡くなり山を相続したのですが、同じように山の相続は嬉しくなかったようで、私にいるんやったらあげるでとか、なんかお金に換金する方法ないんなと言っていたので、松茸がとれるとか、金銀ダイヤモンドが取れるとかそういう価値がある山以外を相続すると困る人が多いようです。

では、どのような業者がどのような形で価値の低い山を購入してくれるのかと言うと相手は一部上場企業だと教えてくれました。

日本国内の土地であればどんな土地でも坪単価10円で購入してくれるのです。

坪単価10円って足元見られて安すぎると思う人も多いと思うのですが、でも、はっきり言って売るに売れない土地や山も日本国内に存在する土地や山であれば購入してくれるのです。

(無価値な土地や山を購入する理由は外国人から日本の国土を守るためという事のようです。

ただ、不動産業者が言うには、それは名目上のことで他に目的があるはずだという事でした。

これはその不動産業者の担当者の推測ですが、相続人に対する嫌がらせの為にやっているのではないかという事でした。

庶民には分からない発想ですが、理由はどうであれ、どんな土地や山でも買ってくれる業者はほかにないと思うので、非常に貴重な会社です。)

これって本当にありがたいことです。

相続の一部だけ放棄するという形はとれないので、相続するか放棄するかどちらかを選ばなければなりません。

そうなると一部相続したくない山などの土地も一緒に相続してしまうケースがあります。

売れない価値のない土地や山をすべて購入とはありがたすぎる

相続したくないイコール買い手がいないから売れない価値のない土地や山ということになります。

そんな迷惑な土地を全て購入してくれるなんてありがたすぎる話です。

そんないい話、聞いたので早速、両親にその事を話したら、その件は兄と話をする予定なんや。

実は兄弟数名で共有名義になっていると言う新しい事実を聞きました。

共有名義になっているのなら私の親一人の判断で売買できません。

せっかく、価値のない山を手放すチャンスだと思ったのですが。

親が兄に相談して、自分の名義分を買い取ってもらう話も十年前ぐらいから聞いています。

なので、この話も絶対に進展しないと思うので、価値のない土地がいずれ相続で私のもとに来そうな予感がします。

最後になりますが、利用価値のない土地は出来るだけ早く売っておいた方が良いと思うので、この話に興味がある人は、近隣のある程度の大手の不動産会社に相談してみましょう。

この日本国内の山や土地であれば何でも購入してくれる業者はこの業界では有名みたいなので早速仲介をしてくれるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA