家を安い価格や坪単価で購入する方法

Burton バートンのスノーボード板のビンディングの角度を調整する方法

Burton バートンのスノーボード板のビンディングの角度の調整が完了

 

今までスノーボードは左側の足を前にしたスタイルで滑っていたのですが、自分の技術を向上させるために右足を前にして滑る練習をすることにしました。

なので、ビンディングの角度を変更することにしました。

初めは、購入したショップに持ち込んで料金を支払ってビンディングの角度を調整してもらおうと思っていたのですが、価格を聞いてびっくり。

5000円とは高すぎます。

ビンディングの角度の調整なんてものの数分でできるはず

いやいや、ビンディングの角度の調整なんてものの数分でできるはずです。

プロがやれば本当に簡単にできる作業なのでぼったくりすぎです。

そんなに取られるのならお金ももったいないですし、自分でやることに。

インターネットを見ながらやればなんとかなるかなと甘い気持ちでやってみました。

Burton バートンのスノーボード板

スノーボードの板やビンディングはBurton バートン

私もスノーボードの板やビンディングのメーカーは、Burton バートンです。

Burton バートンはほかのメーカーと比べてビンディングの固定する方法が異なると聞いていました。

とりあえずインターネットで探した情報を見ると、まず、ビンディングのクッションを外すことから始まるようです。

クッションを外す

ビンディングのクッションを外す

初めてビンディングの角度を変えようとする人はここで苦労するみたいです。

私も力任せに外すと壊れるのではないかとひやひやしながらやってみました。

やってみてわかったのですが、私が持っているBurton バートンのビンディングのクッションは力任せに外しても良さそうでした。

ひっかける爪がなかったので。

ビンディングのクッションを外す

そして、クッションを外したらBurton バートンのスノーボードの板とビンディングを固定しているネジを2つ外します。

ネジを外す

ビンディングを固定しているネジを

おそらくですが、ほかのメーカーだとこのネジが4つになります。

私のビンディングは当初左側が18度、右側が0度となっていたので、今回の調整や変更で左側はそのままの18度、右側をマイナス9度にします。

なので、右側のビンディングを外したらマイナス9度に調整し変更します。

マイナス9度に調整

ビンディングをマイナス9度に

親切に表示があるので、簡単に希望する度数に合わせることが出来ます。

スタンスの幅はメーカー推奨

調整したらスタンスの幅はそのままでよければ、メーカー推奨のポイントでビンディングを固定します。

スタンスの幅の穴

どこがメーカー推奨かは、Burton バートンのスノーボードの板に表示されています。

そこにネジ穴を持っていって、マイナス9度に調整変更したビンディングを取り付けます。

ネジでビンディングを固定



※心から満足できる家を安い価格で建てるために出来る限り多くの住宅メーカーや工務店からの情報収集が必要です。集めた情報を比較して、間取りや設備等の各社の良い所を取り入れて家つくりをすると本当に満足できる家が出来ます。逆にしっかり情報を集めないと完成したあとで、こうしておけば便利だったと後悔することになります。タウンライフの家つくり は各住宅メーカーから無料で資料を一括請求できるサービスです。一括請求なので手続きも面倒くさくありません。値引き交渉にも使える坪単価や価格等の情報も入手できます。ぜひ、心から満足できる家つくりに役立ててください。

Burton バートンのスノーボード板のビンディングの角度の調整が完了

ネジを回してビンディングを固定したら、クッションをもとに戻して、Burton バートンのスノーボード板のビンディングの角度の調整が完了します。

Burton バートンのスノーボード板のビンディングの角度の調整が完了

以上がビンディング角度調整方法になりますが、ものの数分でできて非常に簡単ですので、ぜひ自分でやってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA