「転職で満足できる病院の探し方と医師不足を解消する方法」の記事一覧

病院の運営する上で、医師の確保は非常に重要な事です。

何故ならば、病院は医師がいないと、成り立たないからです。

その理由は、ほとんどの方がなんとなく分かっていることだと思いますが、病院の収入は医師が診察することで、はじめて発生するからです。

 




 

そして、医師の判断や指示のもと、いろいろな治療やリハビリを行うことによって、そのサービス毎に診療報酬が発生して、病院の収入になります。

よって、医師の採用は病院を運営する上で、最優先事項なのですが、この医師が東京や大阪などの都会の便利な場所に集中して、日本全国には医師の採用が非常に困難な病院が数多くあります。

私が知っている病院も医師の採用が非常に困難な病院の一つでした。

医師が面談してくれるとなればと、理事長や院長などの経営者が、はるばる何時間もかけて、面談しに行くも、結局、断られるという苦しい時期が続いていました。

病院の医師不足を解消する方法

そして、そういう苦しい時期は、性格や人間性や能力ややる気に問題がある医師がいても、退職されると困る為に、見てみぬふりをしたり、問題を放置していました。

こんな状況では、患者に選ばれるいい病院になれるはずなんてありません。

いい病院に生まれ変わるためには、問題のある医師に退職してもらうと共に、優秀で誠実な医師をたくさん採用しなければなりません。

よって、いい病院に生まれ変わるためには、様々な改善が必要です。

その改善の上に、この病院では性格的に能力的に問題がある医師に辞めてもらえるぐらいの余裕が生まれるようになりました。

医師が転職で満足できる病院の探し方

医師の確保に困っていた時には考えられない事だと言っていました。

このカテゴリーでは、医師不足を解消する方法とあわせて医師が転職で満足できる病院の探し方を紹介します。

私としてはいい病院にいい医師が集まり、いい医師が満足した環境でレベルの高い医療が提供されて、地域住民が安心して医療を受けられる。

 




 

そういう環境が出来上がればいいなと考えております。

微力ながら転職活動で悩みのある医師の皆様や病院経営者や人事担当者の役に立てればと思っていますのでよろしくお願いします。

新着記事