家を安い価格や坪単価で購入する方法

期末テストの勉強を頑張った息子と支えた妻を誉める

今回の中学校2年生の息子の二学期の期末テストは一学期の期末テストの結果が悪く成績もそれに比例して悪かったので、親としてもなんとか、息子を頑張らすために頭を使い働きかけました。

そのエピソードは別のページで紹介しているのですが、その効果や息子自身の自覚などもあり、今回はいつも以上に勉強を頑張っていました。

数日前にはワークの勉強をしていて、妻がいなかったので私を捕まえて、今から口頭で順番に問題を解くから答えを見て間違いがないか確認してと頼んできたりしました。

今回はいつも以上に勉強を頑張っていました

私としては、プライベートな時間はブログを書くので、その時間がなくなるのは惜しかったのですが、息子が勉強をやる気になっていて頑張っているので、そんなことは言えない。

息子の頑張りをサポートすべきと思って息子の勉強を手伝いました。

今回はいつもより真剣に勉強しているな。

これが、私の受けた正直な感覚でした。

そして、昨日が期末テスト2日目で、今日(このブログの下書きをした日)が3日目最終日になるので、昨日の夜が期末テストに向けた最後の勉強日になります。

私は息子におやすみと言って22時ぐらいに眠りについたのですが0時30分ぐらいに目が覚めた時にいつも一緒に寝ている妻が見えないので、リビングに起きて行くと息子が勉強している傍ら妻がスマホのゲームをしていました。

息子の頼みで妻も起きているようでした

なので、そんな暇があるんならいつも寝不足でしんどいと言っているので早く寝たらと言うと、どうも息子の頼みで起きているようでした。

どういうことかと言うと息子ははっきり言って気を寝いたら寝てしまいそうなぐらい眠いようです。

なので、一人で勉強していたら寝てしまう。

でも、まだ全ての勉強を終えていないから寝てしまうわけにはいかない。

だから、母さんに一緒にいてもらっているんやとの事。

それを聞いて今回は本当に頑張っているなと思いました。

そして、息子は1時30分ぐらいまで勉強して、妻もそれに付き合って眠りについたようです。

心から満足できる家を安い価格で建てるために出来る限り多くの住宅メーカーや工務店からの情報収集が必要です。集めた情報を比較して、間取りや設備等の各社の良い所を取り入れて家つくりをすると本当に満足できる家が出来ます。逆にしっかり情報を集めないと完成したあとで、こうしておけば便利だったと後悔することになります。タウンライフの家つくりは各住宅メーカーから無料で資料を一括請求できるサービスです。一括請求なので手続きも面倒くさくありません。値引き交渉にも使える坪単価や価格等の情報やオリジナル間取りの提案も入手できます。ぜひ、心から満足できる家つくりに役立ててください。


期末テストの結果はどうあれ息子と妻を誉める

なので、今回は息子が中学生になって一番勉強したと思うので、期末テストの結果はどうあれ息子と妻を誉めたいと思っています。

これで、結果がついてきたら最高なのですが、努力は裏切らないはずなので、期待して結果を待ちます。

結果は、地域ナンバーワンの高校に合格するためにぎりぎりの成績でしたが、これまでの期末試験の結果の大半は今回の結果より悪かったので、努力した効果はありました。

上を考えたらキリがないですが今回はこれで良しとします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA